BAVARIA製北ドイツのティーカップ赤×緑

北ドイツの蚤の市で見つけたBareuther社のティーカップです。

BAVARIA地方のWaldsassenという街にあるBareuther社で作られたビンテージです。

北ドイツではコーヒーより紅茶の方が飲まれるらしく、

そしてちょっと変わった感じで、氷砂糖を入れて飲む為、平たい形をしているそうです。



∞北ドイツの伝統的な紅茶の飲み方をご紹介します∞

まず、カップに氷砂糖を入れ紅茶を注ぎます。

次に小さなスプーンを使って生クリームを静かに紅茶に載せるようにして注ぎます。
ここで混ぜないのがポイントらしいのです!!このまま、いただきます。
クリームの風味、紅茶の風味、最後に甘いお砂糖と一緒にという感じで最低3杯は頂くそうです。



∞コンディションについて∞


特に目立つダメージはなく、コンディション良好です。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



原産国:ドイツ

サイズ:カップφ:8.3cm H:4cm ソーサーφ13.5cm



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



∞お買いもの前のお願い∞


当店で販売する商品のほとんどがドイツやヨーロッパのご家庭で

実際に使われていたヴィンテージ品やアンティーク品です。

そのため、経年によるキズや汚れがついているものがほとんどです。

目立つ欠損部分はできるだけ記載をしますが、細かな部分については

書ききれないものや気付かないものもございます。

古いものの味として愉しんででいただければ幸いです。

新品とは違う事を予めご理解とご了承をお願いいたします。
販売価格 0円
型番 tablewere-054
在庫状況 SOLD OUT

Category

グループから探す

コンテンツ

  • ショップブログ
  • お支払い方法について
  • 配送方法・送料について
  • メルマガ登録・解除
  • RSS / ATOM
  • インスタグラム↓
    店主の暮らしの写真です♪
    Instagram

  • マイアカウント
  • 会員登録
  • ログイン